cd売るならどこがいい?ゲオ・ブックオフ買取なら高い?

cd売るならどこがいい?ブックオフ買取なら高い?

近所のブックオフにてCD買取をしてもらいました。
部屋の中の片付けをしていて、今後聞きそうも無いものを思い切って売る事にし、棚の何段かが空になるくらいの量をお店に持って行きました。

駐車場が広い店舗なので、車からCDを詰めた段ボールを取り出し、お店に入って買い取りカウンターに持って行くまでが楽でした。
カウンターの中には従業員が何名か居て、品物を持ち込んだ時点ですぐに受付をしてくれたのでよかったです。

査定が終われば店内放送で番号札に呼び出されます。
査定が終わるまでは店内をぶらぶらし、漫画などを読んで待っていました。

査定が終わるとカウンターにて査定金額を掲示されますが、大体予想通りの金額だったので、そのまま買い取ってもらう事にしました。
売れそうにないなと思っていたものにも値がついていたので、ブックオフで売るなら、買い取りの数が多い場合が向いているかもしれません。

特に高値で査定されたCDはありませんでしたが、買取不可が少なく、数の力でまとまったお金になりました。

ブックオフでCDを売るなら注意したい点は、商品を雑に扱っていた点です。
愛着のある品を持ち込んでいるのですから、もう少し丁寧に取り扱ってくれたらなと思います。

参考:CDを売る

cd売るならどこがいい?駿河屋買取なら高い?

趣味でゲーム系のCDなどを大量に集めていたのですが、数が増えてきたので、必要な物以外は処分することに決めました。
ちょうどゲームソフトなどを売ろうと思っていた駿河屋という買取店が、CDの買取も行っていました。
どうせなら一度にまとめて売れた方が楽だと思って、駿河屋に一緒に売ることにしました。

実際に駿河屋でCDを売ってみて、特に良かったと感じているのは買取価格についてで、プレミアがついた限定モノなどが含まれていたこともあって、高く売ることができました。
また駿河屋は、ゲームソフトやトレカなど様々な商品の買取も行っているので、そういった点は利便性が高くて良かったなと感じています。

逆に不満に感じた点もいくつかあって、特に全体的に対応が遅くて長く待たされたところには不満を感じていて、発送してから査定完了までに2週間ほど待たされて、承認してから入金までも3日くらい掛かりました。

そこまで急いではいなかったのですが、2週間以上も待たされると、流石に不安になってきてしまいます。
長く待たされるのが嫌な場合や、急いで売るなら、利用しない方がいいと思いました。

また買取価格が全体的に高めなところには満足しているのですが、一方で振込手数料が自己負担なので、振込手数料が無料の買取店が多い中で、それは微妙だと感じました。
高く売れたので駿河屋にCDを売ったことには特に後悔はありませんが、対応があまり早くないので、頻繁に利用したりはしていません。

cd売るなら発売後3日以内が高い

CDを高く売るコツは、綺麗な状態で査定に出すのも大切ですが、何より早さが勝負だと思います。
今、音楽はダウンロードして買うことができる時代です。
最近では配信限定の音楽まで多数あり、正直、物理的な媒体を買わなくても音楽を聴くことができます。

私がCDを買う1番の目的は特典です。
特典だけは、どうしてもダウンロードでは手に入れることができません。
なので、スマホの中に取り込んだらもういりません。

そこで登場するのがCD買取ショップです。
私のいつも売りに行っているお店は、発売日3日以内の商品は定価の8割、1週間いないで7割を保証してくれます。
1ヶ月経過すると定価の6割査定となります。

まず発売日初日に特典目当てで、お店に買いに行きます。
そして特典を手に入れ、曲をスマホと車に取り込んだらそのままその日のうちに買取ショップへ持っていきます。

発売日3日以内なので8割保証の高額査定となります。
特典をつけて買取に持って行かなくても、特に査定金額が下がったりすることはありません。
早く売れば売る程、高額買取してもらえます。

せっかく買ったCDをすぐ売るなんてもったいないと言われることもあります。
でも、これで買った本人は満足なので、特に問題ありません。

cd売るならどこがいい?もったいない本舗買取なら高い?

通販でコミックを数冊買ったところ、買取アップクーポンが付いてきたので、宅配を申し込みました。
申し込んだのは「もったいない本舗」というネットショップです。

無料のダンボールを申し込むと、宛先の印字された宅配伝票とガムテープが送付されてきました。
ガムテープは業務用のしっかりとしたものです。

他には買取申込書と申込書をいれる大きめの封筒、ダンボールに貼るためのシール、もったいない本舗のマグネットが入っていました。

ダンボールにはショップ名と可愛らしい絵柄が書いてあり、見ていて和みました。
今まで色々通販してきましたが、その中でも一番個性的なダンボールでした。

20点から着払いOKということで、自宅にあったCD20枚を割れないように梱包してダンボールに詰めました。
売るのは、CD20枚だけなので、箱の中のスペースが余りましたが、新聞紙などを詰めて隙間をなくしました。

それから3日後に、指定しておいた口座に買取金額が振り込まれました。
金額は自動承認にしておいたので、とてもスムーズ取引が進み、売ることができました。

買取金額は1000円ほどで満足のいく結果になりました。
送付したのは、どれも10年以上前に発売されたドラマCDです。
思ったよりも高く売れる店でした。